山砂(やまずな)

火山性の天然の砂。
「富士砂」「桐生砂」「浅間砂」などの名称で市販されています。

通気性を良くするために用土に混ぜて使用しますが、川砂に比べると水分や肥料分を保つ性質が高く、単独で、東洋ラン・万年青(オモト)や山野草の栽培にも使われます。


万年青

オモトは山砂に植え込むことが多い植物です。


リンクフリー このページへのリンクは以下のタグを貼り付けて下さい。
<a href="http://www.engei.info/2006/05/post_59.html" target="_blank">趣味の園芸用語集:山砂(やまずな)</a>

▼その他のや行園芸用語, 用土:園芸用語 一覧
山砂(やまずな)
 
緑・花文化の知識認定試験ガイド | ビジネスマナー・ガイド | 園芸用語・辞典